あかへん
あかん
あびる
あらくたい
あらけない
いろう
うざこい
うめる
ええ
ええし
えらい
えらい 2
おうじょうこく
おぉられぇ
おだっとる
おっちゃくい
おとこし
おなごし
かす
かずかる
かする
かっつん
かます
かんこうする
かんぴんたん
ぎなぎな
きばる
ぎょうかん
ぎょーさん
きよる
ぎる
くくる
くろ

けつかる
けった
けったいな
ごうかき
ごうがわく
こうた
こかす
ござる
ごそごそ
こそばい
ごたいぎさん
こびる
ごぼる
ささって
さないた
ざらいた
さらう
さらえる
しぃー
しゃこう
しゃびんしゃびん
しゅむ
しょぶたれ
しんしょよし
ずつない
そやから
ぞろこし
そんで
そんなもん、おまえ
たいがい
たいがい 2
だだくさ
だだら
たんのする
ちみぎる
ちんちんの
つくねる
つくぼる
つむ・つんどる
つる
でーらい・でーら
どえらい
とごる
どむならん

なーなー
にー
にがむ
にき・ねき
ぬくたい
ねぶる
のたくる
はお
はさかる
はしかい
はりあいない
はんじかん
びーし
ひしゃける
ひんなか
へくる
べたべた
へちがむ
へちる
へん
ほうか
ほっとさいが〜、
ほやから
ほる・ほかる
ほんで
まする
またい
まるけ
まわし
みじゃける
むすばる
むちゃくちゃ・むっちゃ
めちゃくちゃ・めっちゃ
めめる
めんぼ・めぼ
もうはい・もはい

やにこい
やん
ようけ・ようさん
わやく